James Records

オルタナ・インディー・ポストロックなどの新譜から過去の名盤まで。

2018-06-24から1日間の記事一覧

ether[エーテル] / レミオロメン (2005)

季節の移ろいとともに聴きたい最高の一枚。 初期のレミオロメンの傑作です。ポップでキャッチーでとても聴きやすい。その一方でコード進行もメロディも独特で不可思議なものばかりで、雑多なポップスとは一線を画しています。特にギターのバッキングは意味不…